東京の著名サロンにて店長を務める傍ら、国内外の美容コンテストやテレビ出演、美容学校講師、ボランティア活動と精力的に活躍。
1997年、兵庫県に戻り【グラース武庫之荘店】をオープン。
多大なご支持を得て、【グラース夙川店】、【グラース西宮北口店】と拡張。現在は経営者とトップスタイリストとして、サロンワークや講師活動として活躍中。

Archive for 2011/09

接客のプロとしてセンスを磨く。

センスを磨くとは世の中に敏感になり興味を持つこと。

美容師としてセンスのない人は世の中に無頓着であるといえる。

お客様にもトレンドにも無頓着では幅広い客層、上質のお客様からの支持は得られない。

外見より中身というがどちらかというと中身に決まっている。

僕たち美容師は接客業のプロとして第一印象は外見がまず必要!

だからこそ中身が必要である。

仕事も出逢いもファーストインプレッション!

だれから見ても清潔感があり素敵と思って頂ける容姿が美容師として必要ですね。

グラースは元気で明るく心豊かに、そしてオシャレなお店を目指しています。

         美容師  南 貴志

刺激のある一日

 

 



peek-a-boo 山内さんのライブがガモウスタジオでありグラースのスタッフがアシスタントとして

参加しました。山内さんは僕の目指す最高の一人でいつも青山、表参道で輝いています!

  

    

    

  

  

    

  

  

  

  スタッフ全員大変勉強になりみんな輝いていました!

  山内さん、ガモウの藤本社長、小畠さん有難うございました

   グラースの若手スタッフは伸び盛りです。 期待してくださいね!