2018.12.05
全サロン

三都杯 × 種村暢

こんにちは、西宮北口の小倉です。

 

先日、京橋のOBPホールで

《三都杯 決勝戦》が行われました。


 

この大会は日本一難しいといわれているコンテストで

八月に行われた予選で通った6人だけ出場できる

選ばれるだけでもすごい大会です。

 

今回 種村がグラース史上初の出場を果たしました。

 


 

 

15分与えられ、その中で

三人のモデルさんを使って一人でヘアショーをします。

 

種村のテーマは 【ethnic future  民族の未来】です。

この三か月間、二人で民族について調べて調べて調べまくりました(笑)

沢山調べて知識を増やして、そこから民族の未来を想像し モデルさんで表現します。

 


衣装は 一からの手作り。

ユニクロで赤いワンピースを7着は買いました(笑)

そこに金属をつけたり、糸を通したり、、様々な工夫を施しました。

センターの子はカーテンを五枚くらい重ね着しています目

種村がデザインして、スタッフ皆でお裁縫レンチ
毎日毎日夜遅くまで頑張りました!!(笑)

 

 

ヘアショーステージは15分ですが

そのあと審査員からの質疑応答!!

種村くん、汗をいっぱいかきながら頑張っていましたぴかぴか (新しい)
 


(本番直前↑)

 

 

 


(完成したモデルさん)

 

 

 

 


 

 

 

 

そして結果発表~★

 

なななんと

デザイナーズ賞を2つも!W受賞ですひらめき
 


 



 

本当におめでとう~★★

 

 

審査員の方にも

『流星のように現れた期待の若手』と言って頂いていました。

 

来年は絶対に優勝できるよう

スタッフ一丸となり頑張ります☆

 

種村君お疲れ様でした~!そして心からおめでとうとありがとう!